5匹の猫と探る健康体への脱皮計画

一生分の酒を飲んだので、これからの人生は酒なしで。

部下がいた事が無い、そういえば。

f:id:agatashinema:20210731201848j:plain

グーグー



f:id:agatashinema:20210905101822j:image

スースー
f:id:agatashinema:20210905101825j:image

スピー

 

上司にもなったことがない。

 

日が短くなると、切なくなります。

最近は暗くなるのが早く、カーナビから「まもなく日が暮れます。ライトを点灯しましょう」と指示されることが多くなりました。(カーナビに指示されて点けるのが嫌で、言われる前に点けます。。。なんかくやしいので)

熱い寒い関係なく、日の長さで、猫も夏毛から冬毛に生え変わる時期、換毛期、発情期に入るそうです。ああ、また抜けるのか、、、切なくなります。

 

9月になるとブドウの季節です。

スーパーに、紫、赤紫、黄緑のブドウが並んでいます。

そんな中で、感動というか、画期的というか、なるほど!と感じたブドウ「シャインマスカット」。「シャインマスカット」を発明した人はすごいと思います。皮ごとパリっと食べられるなんて!しかもジューシーアンドフルーティー、初めて食べたときはびっくりしました。日本人すごい!参りました。

ま、ワタシはピオーネの方が好みですが。

 

今、仕事で、新しい分野の仕事を教えてもらっています。50歳から全く今までやった事ない仕事を習得できるか不安過ぎます。少し教えてもらったんですが、専門用語だらけでちんぷんかん、何が分からないか分からない。

子どもは乾いたスポンジのようになんでも吸収できますが、50歳を超えると、もうこれ以上は吸い込まないヘタレたスポンジで、その穴埋めを人生経験で補う(なんとかギリギリセーフ!)の橋渡り状態なのです。全く新しい分野の開拓となると、ホントに習得できるのか、途中まで教えもらって、やっぱり無理と言うのは悪いので、早めの決断が必要なのですが、…。

シングルマザーのつらいところです。

この歳で再就職は無理キツい…。

その教えていただいてる上司が、舌打ちせっかち上司で、とてもエネルギーが吸い取られます。教え方にも不満が募り…。教えもらってる分際ではございますが。

 

振り返ってみたら、ワタシはいつも一番下っぱだったなぁっと。

逆に上司の方が大変なんだろうな、と思いつつ、悩ましい日々です。

 

f:id:agatashinema:20210905131521j:image

寝て…

f:id:agatashinema:20210905131534j:image

ませーん!