5匹の猫と探る健康体への脱皮計画

一生分の酒を飲んだので、これからの人生は酒なしで。

言われなくても分かってる

f:id:agatashinema:20210618210218j:plain

サニーレタスの最終形。



言われなくても分かってますから、言わないでください

 

50歳も過ぎると、

耳が痛いことは、本人が一番わかっていますから、そっとしておいて欲しい。

 

酒の飲み過ぎは身体に悪い事なんか知ってますから。

インスタントラーメンのスープを飲むのは身体に悪い事は知ってますから。

携帯を寝る前に見るのが悪い事は知ってますから。

 

  肝臓に効くサプリはこれだから、絶対飲ん         だ方がいい。

  野菜を食べないとダメ。

  足が冷えるときは厚い靴下を履くといい。

  ・・・・・。

 

 別にアドバイスを求めてませんから。

 

もう、この歳になると、確信犯(悪いと分かっているんだけどやってしまう)なので、ほっておいて欲しいのです。自己責任ですし。

 

『言われなくても分かってる』ことを指摘されると、イラっとしてしまうものです。

聞いてもいないのに他人にアドバイス(助言や忠告)をしてくる人って、自分が一番正しいと自信満々で思っているのでしょうか。自分に自信があるのでしょうか。

 

 ワタシはそのアドバイス(助言や忠告)大好き人間とは日常会話をできるだけしないようにしています。勝手にながーーーい体験談付きアドバイスが始まるので。

 

家族は別です。息子にはワタシ言いますもん。彼にとっての『言われなくても分かってる』ことを、キリキリと。

 

ダンシャリズム

 

断捨離は苦手です。

世の中、断捨離断捨離ってうるさいです。

しかし、苦手なりに断捨離が良いことだとは思っています。

 

ワタシのように片付けや整理整頓が苦手な人が、時間に余裕がある時に断捨離はやめた方がよろしいです。断捨離にならないので。

時間が無い即決せざるを得ない状況下でやらないと、捨てられないからです。

あ、今日燃えるゴミの日だ、まだゴミ袋に余裕があるぞ、ついでに履かなくなった靴下も捨てよ、という感じで思い切って強行捨てをします。

ここで引っかかってならないことがひとつ。

履かなくなった靴下、Tシャツ等を、「どうせ捨てるんなら雑巾にして掃除のときに使ってから捨てよう」となってしまうと、家の中からいつまでも無くなりません。

ワタシのような怠惰人間は、丁寧な拭き掃除などなかなかしないから。

挙句、捨てようとしていたTシャツをパジャマとして着ている始末。

この醜いスパイラル。

さすがに学習しまして、「時間がある時に断捨離をしてはいけない」「何かに使えないかと考えてはいけない」「そもそも物を増やさない」

です。

 

「物を増やさない」ようにするのは簡単なようで難しく。(ワタシにとって)

忙しく疲れている時は、物が増えていきます。

使う目的がアヤフヤな物が増えていくのです。

今のワタシの大きな課題のひとつです…。

 

f:id:agatashinema:20210506070606j:plain

この子の毛が一番ヤバイ