5匹の猫と探る健康体への脱皮計画

一生分の酒を飲んだので、これからの人生は酒なしで。

鏡の向こうに映る自分の顔

 

 

f:id:agatashinema:20210527051737j:plain

お客様、特等席(ワタシの膝)が空いておりますが、いかがですか?

鏡を見る時

鏡を見る時、ああ、このシミ濃くなってきた、だの、ここの白髪目立つかしら、

目じりのシワの深さ、頬のたるみ、等々、細かい焦点に当てて見るようになって来ました。よーくよーく、じぃーっと見るのですが、ため息交じりです。

一番自分の顔を自分が分かっているはずなのです。毎日こんなに、拡大鏡まで使って隅々まで見ているのですから。

先日、普通にだらけて寝転がりながらお笑い番組を見ていたら、息子に

「なんで怖い顔してんの?何怒ってんの?」

と言われました。

「怒ってないし、楽しくテレビを見てるんですけど」

「こーんな顔してる」

と、息子が眉間にシワを寄せたワタシの顔まねをしまして・・・。

ま、まさか、そんなこと!と、慌てて鏡チェックをしたら、眉間にくっきりとシワが寄ってまして・・・。これはイカン!と。

鏡を見る時って、自分を取り繕うんですよね、やっぱり自分にも良いよう見られたいから。すました顔っていうか、作った表情っていうか。

普段の、怒った顔も、泣いてる顔も、笑った顔も、放心状態の顔も、自分じゃない人の方が知っているのです。鏡に向かって、笑ったり、怒ったりしても、それは作った表情な訳で。

普通の顔が、怖い顔になっているワタシ!

よし!、これからは意識して常に口角だけでも上げるようにしていよう。口角を上げていると眉間にシワがよらないのでね。(もう、くっきり眉間にシワができてるけど)

よく言われているじゃないですか。幸せだから笑顔、笑顔でいれば幸せが来るって。

常に口角上げていればいいだけなら、やる。やってみる、意識して。

タダだし。

よし!イラついた時も、悲しい時も、口角は上げていよう。

でも、目は笑ってなくてもいいということにしよう・・・。

目を細めると口角は自然と上がるような気もしますが、眉間にシワがよるかもなので。

 

 

f:id:agatashinema:20210527060735j:plain


一番、意識しないで笑顔になるのは、猫を見ているとき。気が付くと笑顔になっています。大好きなものに囲まれると自然の穏やかな笑顔になるのですよね。

 

今日の日めくりカレンダー

f:id:agatashinema:20210527050908j:plain

そんなこと分かってるわい!頂上への道を間違えてないか、

いや、どんな山を登っているか分からないのが怖いのじゃ。

ブログは、朝書く事にしてます。夜書くと自分でも恥ずかしくなるキザな事書いたりしちゃうんで。

さ、息子の弁当作ろうかな。